トーゴのお仕事紹介~Akple売り屋さん編~

トーゴには日本ではあまり見ない職業があります。

これなにしてんの!?って思うような仕事をたくさん見ました。

そんな興味深いトーゴの職業を人と共に紹介していきたいと思います。

 

今回の仕事人はこの人。

 

 

彼女はトーゴの主食であるAkple(アップレ又はアクメ)を売ってます。1980

Akpleは基本的にトウモロコシ粉末から作るらしいけど、ここではトウモロコシとキャッサバを混ぜて作っているらしい。

 

 

 

100CFA~(約20円)から注文できるようです。

煮込みソースと一緒にAkpleは食べるんやけどここでは2種類の煮込みソースがありました。

 

 

この日はパーム油のオクラソースとモロヘイヤソースがありました。

僕はこの二つのソースを混ぜて食べるのが好きですね!

そこにお肉や魚を追加するともう最高。

 

 

そんなAkpleを食べてる人がこちら。

 

どう考えても口に入らへんよなと思ったけど、ばっちりポーズ撮ってくれてありがとう!

トーゴにはスプーン、フォークは沢山あるけどAklpeを食べるときはみんな手を使ってます。手で食べへんと味しいひんらしい。

日本のお寿司みたいな感じかな。

 

Aklpeを売って一か月で稼げるお給料は30000CFAだそうです。

少し嘆いてたけど最後はこの笑顔でした。

 

ありがとう!